「自分軸を創り自分軸で生きる」

地蔵アート

とき と 時

Date2021.05.21

何年何月何日何時何分何秒 数えられる時間がある
いつだって、「今」しかなかった
そして、特定できない 瞬間(とき) がある
恋に落ちた とき 人生を決めた とき 大切なことに気づいた とき
生きている一生を、計れる時間の中で生きるか
今この とき を生きていくのか
そろそろ、未来を見据える生き方から、今を生きる自分にシフトとしていけたらと、、、

地蔵アート

らしく 生きる

Date2021.05.28

誰かに倣って生きるのは安全だし間違いはない
でもそれがうまくいったとしても、本当の満足は得られない
うまくいかなければなおさらだ。
生き方に正解はないから、自分が思うように生きてみる
それが自分の道になっていく

地蔵アート

一生練習

Date2021.06.04

もうだめだ おしまいだ 無理だ あきらめるしかない
嘆きの言葉はいくらでもあるけれど
本番は、命が終わってから
そう聞いて、なんだかホッとしたことがある。
どう生きるのか
その生き方によって 最後の迎え方が決まるという
何度うまくいかなくても、練習なんだから
何度でもチャレンジできるんです

地蔵アート

惜しみなく

Date2021.06.11

この歳になって、そろそろ無条件に人に与える人生を、、、
とは思うものの、まだまだ煩悩が消えはしない
惜しみなく
少しずつ
そんな与える生き方を目指して

地蔵アート

超えて

Date2021.06.18

歳を重ねるごとに、フィジカルは衰えていく
歩く力も、走ることも、継続する気力も
でも、描くチカラは衰えることはない
返って、現実を知れば知るほど、それを超える世界をイメージできる
描くことで、今が変わる
描くことで、未来を創ることができる
超えよう、昨日の自分を

地蔵アート

いつだって 変えられる

Date2021.06.25

一度決めたことはやり通す 決めたんだからやりなさい
こんなささやきが
のろいの言葉のようにのしかかる
描くことで、今が変わる
でも、そうやって自分を追い込みながら生きるのもいいけど
いつだって、どんなことだって、変えられる
変えるのは恥ずかしいことじゃない
ただ新しく、決めるってことなんだから

地蔵アート

丁寧に 生きる

Date2021.07.02

せっかちで、結構おおざっぱで
100%を目指すよりも、7-80%で量をこなす
振り返ってみると、そんな人生をずっと生きてきたように思う。
まわりには、丁寧に生きている人がたくさんいる
そういえば、父親のデスクはいつもきれいだった。
帰宅するときには、デスクの上はきれいさっぱりと何もなくなっている。
ボクは、と言えば、、、、
丁寧に、丁寧に生きる  ボクのあこがれだ

地蔵アート

心に 沿う

Date2021.07.09

誰かの助けになりたいと思う。
人の役に立つ自分であれたらと願う
そのために、人の心をわからなきゃ、とは思うけれど
そのためには 
それよりなにより自分の心に寄り添うことの方が先決だ
自分の助けになって
自分に役立つ人で在れたら、と祈る

地蔵アート

あぁ おもしろかった

Date2021.07.16

幼いころに両親を亡くし、青年期は放浪を続け、
やがて日本の生活文化に大きな影響を与える功績を成した。
そんな波乱万丈の人生を生きた父が、旅立って もう26年がたつ。
7月17日は暑い一日だった
病室で看取るときに、真っ黒に日焼けした少年の父親が瞼に浮かんだ
天涯孤独で青年期を過ごした父が、最期には20人近い家族に見守られていた。
あぁ おもしろかった しわがれ声の父の声が聞こえたような気がした。
ボクも、そうつぶやいて旅立ちたい

地蔵アート

人なんか信じてどぉする

Date2021.07.23

この言葉を聞いて、
あなたはなんて疑い深い人なんだ
人を信じられないなんて、さみしい人だ
と、父を軽蔑していた
でも、オヤジさんが本当に言いたかったことは、
もっと、自分のことを信じろってことだったんだ。

地蔵アート

今の一歩が未来につながっていく
だから、、、

Date2021.07.30

未来は突然やってくるわけじゃない。
そんなことはわかりきってはいるけれど、
今まさにしようとしていることが
そのまま未来につながっていることには気づいていない
どんな一歩であれ、それが自分の未来を創り出していくんだから
描いている未来につながる一歩を踏みだしたいものだ

地蔵アート

その むこう側を みる

Date2021.08.06

目の前のことばかりを見ていると、
ホントのことが見えなくなる。
もともと見えないんだから、よぉく見なければ見えてこない。
だから、目に見えている、その むこう側を想像する
どこまでも想像を広げて、こころにピンとくるまで広げていく
そしてそこで出会ったものを、信じるんだ!

  • 地蔵アート

    「とき と 時」

    何年何月何日何時何分何秒
    数えられる時間がある...

  • 地蔵アート

    「らしく 生きる」

    誰かに倣って生きるのは安全だし間違いはない
    でもそれがうまくいったとしても...

  • 地蔵アート

    「一生練習」

    もうだめだ おしまいだ
    無理だ あきらめるしかない...

  • 地蔵アート

    「惜しみなく」

    この歳になって
    そろそろ無条件に人に与える人生を...

  • 地蔵アート

    「超えて」

    歳を重ねるごとに、フィジカルは衰えていく
    歩く力も、走ることも、継続する気力も...

  • 地蔵アート

    「いつだって 変えられる」

    一度決めたことはやり通す
    決めたんだからやりなさい...

  • 地蔵アート

    「丁寧に 生きる」

    せっかちで、結構おおざっぱで
    100%を目指すよりも、7-80%で量をこなす...

  • 地蔵アート

    「心に 沿う」

    誰かの助けになりたいと思う。
    人の役に立つ自分であれたらと願う...

  • 地蔵アート

    「あぁ おもしろかった」

    幼いころに両親を亡くし、青年期は放浪を続け、
    やがて日本の生活文化に大きな影響を与える...

  • 地蔵アート

    「人なんか信じてどぉする」

    この言葉を聞いて、
    あなたはなんて疑い深い人なんだ...

  • 地蔵アート

    「今の一歩が未来につながっていく
    だから、、、」

    未来は突然やってくるわけじゃない...

  • 地蔵アート

    「その むこう側を みる」

    目の前のことばかりを見ていると、
    ホントのことが見えなくなる...